当サイトについて

Valextraについて

Valextraは1937年にジョヴァンニ・フォンタナによってイタリアのミラノで創立されました。

独特なシェイプのレザー商品を専門に扱うValextraは、その長い歴史の中で世界的に有名なイタリアのラグジュアリーブランドへと成長しました。タイムレスなスタイル、革新的なトレンド、すばらしいクラフツマンシップ、そして最高の品質の職人技術で世界中の高感度なファンを魅了し続けています。

Valextraの作品のほとんどが歴史的なベストセラーやデザインアイコンになりました。中でも最初のアタッシュケース"24 hour"は、"24時間バッグ"という名前で1954年に栄誉ある"Compasso d'Oro"を受賞し歴史に名を刻みました。そのほかにも、メンズのコインケース"Grip"、エッセンシャルアイテムが持ち運べるメンズのリストバッグ"Tric Trac"、キャビンバッグ"Avietta 48"、ウィメンズの最初のHoboバッグ"Carita"がベストセラーになりました。

2000年、Valextraの深い創造性の意志を受け継ぎ、エマヌエレ・カルミナーティ・モリーナはファミリービジネスグループと共にValextraに投資することを心に決めました。シンプルでエレガントなシルエットに伝統、デザイン性、イノベーションを取り込み、Valextra元来の精神とスタイルを保ちつつ、時代のニーズに合う商品の開発を始めました。

2013年にValextraの歴史に新しい区切りが訪れます。この年ロンドンに拠点を持ちブランドの国際的な構築と開発を得意とする投資会社Neo Investment PartnersがValextraの多くの資本を買収しました。長年培われてきたValextraの豊かなヘリテージ、素晴らしい伝統、洗練されたラグジュアリーブランドとしての魅力を受け継ぎつつValextraの国際的な成長を促進することを目指したものでした。

現在はニューヨーク、パリ、香港、日本、韓国、シンガポールに多数のブティックを構え、アメリカ、アジアやヨーロッパでも数多くの店舗を戦略的に展開しています。

Valextraの本社と本店はミラノの街の中心にあります。世界的な市場のニーズに応えるため、Valextraはリテールショップ以外にもオンラインショップ(http://www.valextra.com)をローンチしました。

Valextraはブランド拡大のため、主要都市に出店を計画しています。